忍者ブログ
日々是煩悩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えーとWF記事から今日まで未更新でしたが、3/1~3/2の
土日も含めて休み無しの仕事詰めでした orz。特に日曜は
AM5時~PM23時までカンヅメ状態で殺る気マンマンだネ!>会社


まぁ愚痴はそのへんに置いといて。


今回のワンフェスの撮影では今までのイベントで使ってきたレンズとは
別のものを持ち込んで臨んだのですが、やはり入手して1週間も使ってない
ものをぶっつけ本番で使うのは少々無謀だったかなーとか思ったり(汗。

何を持ち込んだかはα使いの方なら何となくピンとくるかもしれませんが(^^;

※ここからはカメラの話ばかりなので興味の無い方はスルーの方向で

と言うワケで今回ワンフェスで使用したレンズはコレ

α700+Vario Sonnar T*24-70mmF2.8 ZA










念願の被写体に寄れる純正ニッパチ標準ズームがようやく登場すると
言うことで一も二も無く予約入れてたのでした(笑)。

ちなみに今まで使ってきたタムSP90マクロとの大きさ比較
Tamron SP 90mmF2.5との比較







フィルタ径52mm・レンズ構成6群8枚のタムロンSP90F2.5マクロに対して
フィルタ径77mm・レンズ構成13群17枚という物量差で重量で約500gほど
重くなりましたorz。(おかげでイベント翌日は両腕が筋肉痛に・・・)

レンズ描写はワンフェスレポートの通りで満足の行くものですが、今回は
どちらかと言うと背景のボケ描写が気にいったので持ち込むことにしました。

VarioSonnar 24-70 @70mmF2.8SP90F2.5 @F2.8










左が今回のレンズで右側がSP90マクロですが、SP90マクロに比べボケの
縁取りが柔らかく滲んだ感じになるのが特徴で、ズームレンズでここまで
被写体の写りと背景のボケ描写を両立させているのは高価なだけのことは
ありますね(^^;。

もっとも、被写体に寄るに従いレンズを前方に繰り出すことで実焦点距離が
長くなるマクロレンズと違い、それなり被写体に近寄らないと大きく写せない
のが普通のレンズのつらいところでしょうか。上の比較画像も左側が最短撮影
(35cm近辺)なのに対し、右側のSP90マクロは被写体から約65cmの距離で
同程度に写す事ができるので、SP90マクロの感覚で撮影しようとするとなかなか
寄り切れないのが今回難しく感じました。逆にサイズの大きな物全体を写す時は
今回のレンズのほうが全然楽でしたが(笑)。

ちなみに上の左側のカットと同じ位置からSP90マクロで撮影するとこんな感じに
なりますw。

SP90マクロ最短(1/2マクロ)










F2.5の頃のタムロンSP90マクロは現在の等倍マクロと異なりハーフマクロですが、
余程仔細に細部を撮らない限りはハーフマクロで充分かもしれませんね(^^;

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カラーレジンキット組立て関連
イベントレポート

■イベントの撮影画像について■

御射宮司祭 ※東方風神録only
(2009-10-25)
Blog内リンク

Treasure-Festa in 有明2
(2009-10-12)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

WF2009 Summer
(2009-07-26)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

HOBBY COMPLEX 07東京
(2009-05-06)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

Treasure-Festa in 有明1
(2009-04-05)

【Vol.1】 【Vol.2】

HOBBY COMPLEX GK01
(2009-03-01)

【Vol.1】 【Vol.2】

Treasure-Festa in 幕張
Prologue(2009-02-22)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

HOBBY COMPLEX 06東京
(2008-12-21)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】

WF2008Summer
(2008-08-03)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】 【Vol.6】

HOBBY COMPLEX 03東京
(2008-04-06)

【Vol.1】 【Vol.2】

WF2008Winter
(2008-02-24)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】

WHF 有明17
(2007-12-23)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

HOBBY COMPLEX 02東京
(2007-11-25)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

WF2007Summer
(2007-08-12)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】
ついーと
プロフィール
HN:
Mno_
性別:
男性
自己紹介:
ご意見ご要望、苦情などは下記までご連絡頂けますよう
お願いいたします(◎を@へ置き換えてください)。
mnocitz◎max.odn.ne.jp

[fg]アカウントページ
[ついった]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/24 オリビア]
[01/06 キツテフ]
[12/20 キツテフ]
[12/17 八音]
[11/15 きょう]
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ Citz ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]