忍者ブログ
日々是煩悩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

foo-bar-baz さんとこの記事でちょっと話を振られたので反応してみる(笑)。

どちらかと言えばレンズは単焦点主義なので50マクロや100マクロのような
比較的購入し易い価格帯のものだけで楽しんでたんですよね。いやホントに。

・・・STF135mmF2.8(T4.5)でタガが外れてと35mmF1.4Gで沼にダイヴする
前までは、ねorz。

バリオゾナーは ・・・ α200が4台分くらいかな(黄色と赤の道化師風に)
ホラね?。そう考えればそれほど高価に感じな(いっぺん氏ね

っと、Kiss X2購入おめでとうございます>萌えっとうぇぶ


そう言えばα350を衝動買いしてからぼちぼち経ちますが、エントリークラスの
α200がベースという事もあり700と比較してしまうとどうしても不満に感じる
部分もありますが、350を使う上での割り切りが判ってくるとそれほど気に
ならなくなってきました(笑)。

ファインダーなんかは700と比べるまでも無いですが、そもそも350買う人は
殆どライブビューでしか使わんだろうと(笑)。直感的にどっちが見やすいか?
となれば一目瞭然でしょうから(^^;

α700とα350 α700ファインダー α350ライブビュー








AF性能も700のほうが速度・精度ともに一枚上手。でも350もα-7デジから
踏襲しているAF測距センサー配置ではあるものの、端の方のセンサーでも割と
きちんとピントを合わせてくれるので、普通に使う分にはあまり問題は無いかも。

※↓AF任せでもこんな感じでだいたいピントはきちんと合います。
DSC06483s.jpg DSC06484s.jpg DSC06494s.jpg DSC06507s.jpg










むしろ斜めフレーミングを多用するウチにとっては、測距センサーが菱形配置の
700よりも、四隅方向に測距センサーがある350のほうがレビュー撮影する分には
使いやすかったり・・・(汗)。

肝心のライブビューはレスポンスが良く、ホワイトバランス設定や露出補正などもすぐ
反映しますが、フォーカシングスクリーン経由の画像を専用CCDで受像して表示する
方式のため、スクリーン上のAF測距点も常時表示されてしまうのが玉に傷(^^;。
視野率が90%程度と低いですが、これは慣れてくるとそれほど気にならないですね。

また撮影用素子を使用しないライブビューのため、ライブビュー中の拡大表示が
出来ない制約もありますが、アフタービュー:有効/フォーカスセレクター:ローカルに
設定すると、アフタービュー中のAELボタン押下(画像再生中は画像拡大)で撮影時に
選択したAF測距点を中心とした等倍表示に切り替わるので、静物撮りのピント確認
程度ならこれで代用できると思います(^^;

セレクター「上」選択 セレクター「上」時のアフタービュー等倍
表示 









↑セレクター中央上選択時と同アフタービュー拡大表示

セレクター「斜め右上」選択 セレクター「斜め右上」時
のアフタービュー等倍表示 









↑セレクター斜め右上選択時と同アフタービュー拡大表示

※左手でケータイで撮影したので画像が見辛くて申し訳ない・・・(汗)


実際「ぱすてるインク」のレビュー撮影は350だけで行ったのですが、700と比較して
不満に感じる部分よりも、ファインダーを覗く必要が無いことから来る撮影アングルの
自由度の高さの恩恵のほうが遥かに大きかったですね。基本的にレビュー撮影では
手持ち撮影しかしないのでAF動作が速いのも○。

撮影画像を一部クロップするだけのスマートテレコンも、後でトリミングするよりは結果が
判りやすいという点では悪くないです。ただし、通常撮影サイズの時のフォーカスロック
状態からスマートテレコンが無効な点と、スマートテレコン時は中央の測距センサーしか
使えないのは×。

前者は「ピント合ったけどもうちょっと大きく撮りたい」だけなのに、フォーカスロック解除して
スマートテレコンボタンを押し、AFを一からからやり直して下さいってそりゃ無いでしょうと。
後者もスマートテレコン2x時でも全測距点がフレーム内に表示されているのに中央しか
選択できない理由って何さ?みたいな(´・ω・`)。

実は350で一番不満な点が小さなファインダーでも無ければ視野率が低いライブビュー
でも無く、このスマートテレコン機能だったりします。普通に撮ってあとでトリミングすれば
良いじゃんって機能ではありますが、ファームで改善できるなら改善して欲しいものです。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カラーレジンキット組立て関連
イベントレポート

■イベントの撮影画像について■

御射宮司祭 ※東方風神録only
(2009-10-25)
Blog内リンク

Treasure-Festa in 有明2
(2009-10-12)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

WF2009 Summer
(2009-07-26)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

HOBBY COMPLEX 07東京
(2009-05-06)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

Treasure-Festa in 有明1
(2009-04-05)

【Vol.1】 【Vol.2】

HOBBY COMPLEX GK01
(2009-03-01)

【Vol.1】 【Vol.2】

Treasure-Festa in 幕張
Prologue(2009-02-22)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】

HOBBY COMPLEX 06東京
(2008-12-21)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】

WF2008Summer
(2008-08-03)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】 【Vol.6】

HOBBY COMPLEX 03東京
(2008-04-06)

【Vol.1】 【Vol.2】

WF2008Winter
(2008-02-24)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】

WHF 有明17
(2007-12-23)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

HOBBY COMPLEX 02東京
(2007-11-25)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】

WF2007Summer
(2007-08-12)

【Vol.1】 【Vol.2】 【Vol.3】
【Vol.4】 【Vol.5】
ついーと
プロフィール
HN:
Mno_
性別:
男性
自己紹介:
ご意見ご要望、苦情などは下記までご連絡頂けますよう
お願いいたします(◎を@へ置き換えてください)。
mnocitz◎max.odn.ne.jp

[fg]アカウントページ
[ついった]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/24 オリビア]
[01/06 キツテフ]
[12/20 キツテフ]
[12/17 八音]
[11/15 きょう]
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ Citz ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]